現代文化学部

子ども発達教育学科

Department of Child Development and Education
先輩メッセージカリキュラム修得できる免許・資格・称号将来の進路ブログオリジナルページ

めざすは子どもの未来のサポーター

個性豊かな実力派教員が、「子どもたちの成長、学びを、深い愛情を持って支援することで社会への貢献を志す人」に対し、必要な専門性と実践力を育成します。 特に、若手小学校教員の養成という社会的ニーズに応えるために、学校現場で強く求められている即戦力を備えた小学校教員を輩出したいと考えています。

「平成29年度 教員の資質向上のための研修プログラム開発支援事業」に採択されました [詳細]

求める学生像

子どもたちの成長、学びを、深い愛情を持って支援することで社会への貢献を志す人

教育目標

  • 小学校教員の養成を中心としながら、幼稚園教員、保育士、子ども教育産業など幅広い分野での活躍をめざす人も含め、地域社会の発展に貢献できる人材を育てます。
  • 人間の発達において重要な乳幼児期から児童期の子どもについて、さまざまな視点から学修した、子どもたちの成長と学びを支援するためのプロを育てます。
  • 総合的に学び、子どもの豊かな成長発達を支援・指導するために必要な専門性と実践力を育成し、地域社会の発展に貢献できる人材を育てます。

学科の特色

夢の実現に向けたきめ細かな指導とバックアップ。

  • 国私立大学での教員養成、国立大学附属学校での教育実践研究および実習指導、公立学校での教育実践および学校経営等、経験豊富な総勢13名のスタッフがそろっています。
  • 学生の「教員になる!」という夢の実現に向け、教員採用試験への合格をめざした全面的バックアップ体制を整えています。加えて、保育士・幼稚園教諭等の公務員試験への合格をめざした 体制も整えています。

学科主任
緒方 満 教授

<主な担当科目>
○音楽Ⅰ・Ⅱ
○音楽科教育法

本学科が新設されて9年目を迎えました。本学科出身の卒業生が、小学校教員、 幼稚園教員、保育士として数多く広島県・市を中心に活躍し始めました。2016年度、 現役学生の小学校教員採用試験合格者数は32名、公立保育士採用試験合格者数は 5名と着実な実績をあげています。「子どものサポーター」を本気で生涯の仕事 にしようと志すみなさん、是非、子ども発達教育学科の扉を叩いてみてください。 心からお待ちしています。

カリキュラム

修得できる免許・資格・称号

  • 小学校教諭一種免許状
  • 幼稚園教諭一種免許状
  • 保育士資格
  • 学校図書館司書教諭資格

将来の進路

(主な進路)

  • 小学校教諭:広島県広島市、東京都、山口県、堺市
  • 公立保育士・幼稚園教諭:広島市、東広島市、廿日市市、府中市、東京都
  • 私立幼稚園・保育所・認定こども園:広島県内
  • 地方公務員:島根県警、呉市消防士
  • 一般企業
  • 進学:比治山大学社会臨床心理学研究科、子ども発達教育学専攻科
第4期生の卒業後の進路(平成29年4月1日現在)
小学校教員(特別支援学校を含む) 広島県・広島市・山口県 43名
幼稚園教員・保育士 公立幼稚園・保育所・認定こども園 広島市・東京都・三原市 7名
私立幼稚園・保育所・認定こども園 広島県内 12名
福祉施設 1名
公務員 呉市消防士ほか 3名
一般企業 9名

オススメ授業

音楽I

音楽教育や保育の実践に必要な音楽能力を育成する授業です。特に、「弾き歌い」ができるピアノ伴奏のスキルを身につけ、子どもが音楽の良さに浸りながら楽しく安心して歌唱表現できる音楽指導の基礎を養います。

体育I

小学校体育の授業内容のうち、器械運動、陸上運動、ボール運動などの実技に関する基礎的な技能を習得することができます。あわせて、子どもの発達段階に応じた指導のあり方についても学んでいきます。

教職入門

教師という職業の意義・役割や仕事内容について、具体的な事例をもとに学んでいきます。そのために必要な専門性をどう身につけるか学んでいくなかで、教師のやりがいや面白さなどについても感じることができます。

現代社会と子ども

現代社会のなかに生きる子どもについて、乳幼児期の子どもの発達、環境への適応、就学前の教育のあり方、学校生活の課題、学力問題など幅広く学び、子どもの発達や子どものかかえる課題について認識を深めることができます。