現代文化学部

社会臨床心理学科

Department of Social and Clinical Psychology
先輩メッセージカリキュラム修得できる免許・資格・称号将来の進路ブログ

人のこころを豊かにできるちからをつける

人間関係が希薄になっている現代社会において、こころの科学について広く学ぶことにより、社会への貢献を志す人材を育成します。


求める学生像

こころの科学について広く学ぶことにより、社会への貢献を志す人

公認心理師ニュース

厚労省・文科省の公認心理師カリキュラム等検討会が発足しました →ニュース No.2
比治山大学は、心理学の国家資格「公認心理師」を誕生させるための準備を始めました →ニュース No.1

教育目標

「こころの豊かさ」を創出するこころの専門家を育成する。

こころの問題の多くは,こころの内面だけの問題ではなく,社会での人間関係が重要です。本学科では幅広い知識に加え、共感性とコミュニケーション能力を養い、「こころの援助者」を育成します。また、心理学で社会に貢献する人材を育成します。

学科の特色

「社会」と「人間関係」の視点からこころの問題に取り組む。

本学科は、様々な分野で活躍する人材を育成するため、実践的な心理学の知識を重要視しています。また、心理学に加え、良好な人間関係を築くためのコミュニケーション能力も身につけられるよう、多彩なカリキュラムを用意しています。

学科主任
伊藤 克浩 教授

<主な担当科目>
○認知心理学
○心理統計法

犯罪の日常化やモラルの低下など、現代社会とそこに生きる人々は深刻な問題を抱えています。人間関係がますます希薄になる一方で、「いやし」という形のないものを追い求める現代人のこころに、足りないものは何なのでしょうか。本学科では、「社会」と「人間関係」の視点から現代社会の問題をとらえ、豊かなこころを育む環境づくりを考えます。

在学生からのメッセージ

人を笑顔にしてあげられる。そんな力を身につけていきたい。

4年
古屋 百香さん
広島県 山陽女学園高等部出身

高校でのクラブ活動をとおして沢山の人と関わってきた私は、いつしか「人について学びたい」という気持ちが芽生え、本学科に入学しました。1年次では心理学の用語など基本的な知識を学び、2年次からは「脳波の測定」などの実験をとおして、より専門的な学びをすることができました。3年次ではゼミも始まり、社会心理学について学んでいます。「人を明るく、笑顔にしてあげられる。」そんな人になれるよう、これからも学んでいきたいと思います。

≪夢をサポートするプログラム≫

「社会心理学演習」

この授業では心理学に関する論文を読み、要約することで、文章として意見をまとめる力を養うことができました。この授業で学んだことを活かし、卒業論文制作においても、自分の考えをしっかりとまとめられるよう頑張りたいと思います。

卒業生紹介

相手の声に耳を傾ける。心理学のスキルが仕事でも役立っています。

勤務先:株式会社ココカラファインヘルスケア
'13年卒
舟木 友美さん 島根県立松江北高等学校出身

私は学生の頃から「人の暮らしをサポートする仕事に就きたい」という想いがあり、日本全国で薬局を運営している株式会社ココカラファインヘルスケアに就職。現在は店舗スタッフとして働いています。そんな仕事において、学科で身につけた「相手の声に耳を傾ける姿勢」は大変役立っているスキルのひとつです。また、売り場作りでは心理学で学んだ「ひとのこころの動き」を参考にPOP制作や商品陳列などを行っています。社会人1年目を終えた今、これからもお客様の信頼を得られるように、毎日の業務に取り組み、成長していきたいと考えています。

わたしの卒業論文

「大学生における恋愛経験と性役割意識について」

例えば「女性は家事、男性は仕事」のように、性別ごとにイメージする役割のことを性役割意識といいます。私は恋愛経験の有無によって、性役割意識がどのように変化するのかについて大学生を対象に調査しました。調査方法は、過去の文献を基に質問紙を作成し、友人などにアンケート。結果、男女間においても、また恋愛経験の有無によっても性役割意識には違いが見られることが分かりました。

学科で身につけたスキル

  • 傾聴力

    お客様と直接お話しする「接客」という仕事において欠かせないスキルです。

  • プレゼン力

    上司や同僚に、自分の意見や考えをしっかりと伝えることができています。

  • パソコン

    売上げデータの管理や、POP制作、資料制作などで役立っています。

学科の先輩との出会いが、先生をめざすきっかけとなりました。

勤務先:広島市立長束西小学校
'10年卒(鳴門教育大学大学院'13年修了)
大重 佳遥さん 広島国際学院高等学校出身

私は児童相談所などで働くことをめざして、社会臨床心理学科に入学しました。そんな学科では、児童心理学や社会心理学、臨床心理学などの授業をとおして、ひとのこころに寄り添うことの大切さを学ぶことができたと思っています。そんな私にとって大きな転機となったのは、小学校の先生をされていた学科の先輩との出会いでした。先輩のお話を聞き、小学校の先生を志すようになった私は、夢を叶え、現在は市内の小学校で教壇に立っています。人生を大きく変える出会いに満ちた比治山大学で、是非、皆さんも自らの学びに取り組んでください。

わたしの卒業論文

「ひとりぼっち回避規範とその対処行動」

近年、お昼ご飯を一緒に食べるひとがいないことに一種のストレスを感じる「ランチメイト症候群」が社会的な問題になっています。私は、そのような関連から、ひとりで時間を過ごすことが平気な人と苦手な人で、それぞれ仲間はずれにされたときにどのような行動をとるかを調査・研究しました。この研究は、先生という仕事においても悩んでいる子どもたちのサポートに活用できればと考えています。

学科で身につけたスキル

  • 心理学の知識

    知識を活かし、子どもたちのこころに寄り添える教育をめざしています。

  • 企画力

    先生のお手伝いをするフェローとして、様々な企画立案ができたことは大きな財産です。

  • 統計の知識

    アンケート調査などの信憑性について、判断する力が身につきました。

わたしたちの就職活動

勤務先:株式会社大進本店
'14年卒
櫻井 寛太さん
広島県立祇園北高等学校出身

就職活動において、キャリアセンターのスタッフの方々には、採用情報の紹介や履歴書の添削など、様々なサポートをしていただきました。こうして希望の企業に就職することができたのも、そんな皆様のおかげだと思っています。今後は、学科で学んだ「相手の言葉に耳を傾ける姿勢」を大切に、販売員として成長していきたいと思っています。

勤務先:広島駅弁当株式会社
'14年卒
筒井 大樹さん
広島県立高陽東高等学校出身

チームプレーを重視し、社員一人ひとりが情熱的に働く。そんな広島駅弁当株式会社の社風に魅力を感じ、採用試験に応募。見事、内定をいただくことができました。今後は、学科で身につけたコミュニケーション能力を活かしながら、チームプレーの輪を少しでも強いつながりにできるように、頑張っていきたいと考えています。

勤務先:株式会社メイプルシティ
'14年卒
大本 彩さん
広島県 鈴峯女子高等学校出身

高校生の頃から続けてきたアルバイトをとおして、飲食業という仕事の楽しさを知り、就職活動でもその道を志望しました。結果、希望通りの企業に就職でき、本当に嬉しく思っています。これからは、学科で学んだ心理学の知識を活かしながら、お客様の気持ちに寄り添った接客ができるように、心がけていきたいと考えています。

勤務先:医療法人好縁会グループ
'14年卒
末益 貴文さん
広島県立廿日市西高等学校出身

私は就職活動を始めるにあたり、まず福祉の企業に的を絞り、応募することにしました。その中で、社員の皆様の人柄や充実した研修制度が魅力的だった好縁会グループから内定をいただき、就職を決めました。今後は、そんな福祉の世界で「人のこころを豊かにできる力」となれるように、支援スタッフとして成長していきたいと思います。

カリキュラム

社会臨床心理学科のカリキュラムは、日本心理学会が定める認定心理士資格に対応した心理学の標準カリキュラムを基本にしながら、心理学の幅広い知識をもとに各自の興味をさらに展開させていけるような構成としています。

PDFで見る

修得できる免許・資格・称号

  • 日本心理学会認定心理士資格
    心理学の専門家として必要な標準的基礎学力と技能を修得していると日本心理学会が認定する資格
  • 臨床心理士受験資格(大学院)
    臨床心理学の知識や技術を用いてこころの問題を取り扱う専門家として日本臨床心理士資格認定協会が認定する資格

将来の進路

  • 一般企業
    ※人事労働部門、広告部門、マーケティング部門、営業部門など
  • 司法・行政関係
    ※家庭裁判所、少年鑑別所、少年院、刑務所、保護観察所、警察など
  • 医療・福祉関係
    ※児童相談所、知的障害者更生相談所、児童福祉施設、病院、精神保健センターなど
  • 大学院進学
    ※臨床心理士養成課程および各種の大学院(本学大学院、鳴門教育大学大学院、広島市立大学大学院など)

オススメ授業

健康心理学

個人の健康の維持・増進、疾病の予防と治療、ストレスとそれへの対処などについて解説していきます。ストレス管理や健康行動の促進など、最近のテーマについて、グループワークやディスカッションなどを通して学びます。

臨床心理学

人格形成は対人関係の持ち方によって異なります。対人関係理解に関する様々な概念を紹介し、情緒的成長過程とその克服課題について学びます。また、夢の持つ意味や夢の解釈のしかたについても学びます。

対人コミュニケーション論

良好な対人関係は人生を豊かにします。そして、対人関係を築く基礎になるのが対人コミュニケーションです。この授業では、社会心理学の立場から、上手に自分をプレゼンテーションしたり、要求や依頼をするための知識と技能を学びます。

実験心理学

実験心理学は心の働きを実験的手法によって理解しようとする学問で、様々な心理学領域で基礎となるものです。この授業では、主に知覚や認知における実験研究を取り上げながら、その考え方について学びます。