入試情報

大学院現代文化研究科入学試験

【2018(平成30)年度】

募集人員

研究科 専攻及び研究 定員
現代文化研究科 現代文化専攻 日本語文化研究 9名
国際言語文化研究
情報メディア研究
臨床心理学専攻 5名

※入学定員については、9月、3月の各試験を併せての人数です。

出願資格

(1)一般選抜試験:次のいずれかに該当する者

  • ①大学を卒業した者及び平成30年3月卒業見込みの者
  • ②学校教育法第104条第4項の規定により学士の学位を授与された者及び平成30年3月授与される見込みの者
  • ③外国において,学校教育における16年の課程を修了した者及び平成30年3月修了見込みの者
  • ④外国の学校が行う通信教育における授業科目を我が国において履修することにより当該外国の学校教育における16年の課程を修了した者及び平成30年3月修了見込みの者
  • ⑤我が国において,外国の大学の課程を有するものとして当該外国の学校教育制度において位置付けられた教育施設で,文部科学大臣が別に指定する当該課程を修了した者及び平成30年3月修了見込みの者
  • ⑥専修学校の専門課程(修業年限が4年以上であること,その他の文部科学大臣が定める基準を満たすものに限る)で文部科学大臣が別に指定するものを文部科学大臣が定める日以後に修了した者及び平成30年3月修了見込みの者
  • ⑦文部科学大臣の指定した者
  • ⑧学校教育法第102条第2項の規定により大学院に入学した者であって,本学大学院において,大学院における教育を受けるにふさわしい学力があると認めた者
  • ⑨大学に3年以上在学し,又は外国において学校教育における15年の課程を修了し,本学大学院において,所定の単位を優れた成績をもって修得したものと認めた者
  • ⑩本学大学院において,個別の入学資格審査により,大学を卒業した者と同等以上の学力があると認めた者で,22歳に達した者及び平成30年3月までに22歳に達する者
  • ※上記⑧,⑨,⑩によって出願する者は,「注 出願上の注意事項」を参照してください。

(2)社会人特別選抜試験

  • 入学時において上記資格取得後,3年以上経過している者

(3)外国人留学生特別選抜試験

  • 上記資格を有する外国人留学生
  • ◆外国人留学生が出願する場合は,必ず出願に先立って,事前面談を受けてください。面談等の詳細については,出願期間の前までに入試広報室までお問い合わせください。TEL:082-229-0150(直通 [平日9:00-17:00])
  • ◆外国人留学生が出願する場合は,本学の学生として「出入国管理及び難民認定法」による在留資格「留学」を取得又は更新できる者であることが必要です。

「注 出願上の注意事項」

■出願資格の認定について(事前審査)

上記の出願資格⑧,⑨,⑩により出願する者は,出願に先立ち,〔9月試験〕の場合は平成29年7月18日(火), 〔3月試験〕の場合は,平成30年1月15日(月)までに入試広報室まで詳細を問い合わせてください。

入試日程

専攻 種別 出願期間 試験日 合格発表日 入学手続締切日
現代文化専攻
臨床心理学専攻
9月試験 平成29年8月21日(月)~8月28日(月)
<必着>
平成29年9月2日(土) 平成29年9月12日(火) 平成29年9月22日(金)
<必着>
3月試験 平成30年2月15日(木)~3月1日(木)
<必着>
平成30年3月9日(金) 平成30年3月14日(水) 平成30年3月20日(火)
<必着>
  • ※合格者の入学手続は,入学手続書類の提出及び入学料・授業料等(前期)・保険料の納入を上記の入学手続締切日までに行ってください。また,授業料等(前期)・保険料の納入金を,平成30年3月20日(火)までに納入することもできます。

試験会場

  • 本学

選考方法

(1)現代文化専攻を受験する者

  • ①試験内容及び試験時間

ア 一般選抜試験

筆記試験面接
11:00~12:00 13:30~
専門科目に関する論述形式の問題 (一人20分程度)

イ 社会人特別選抜試験

筆記試験面接
11:00~12:00 13:30~
専門科目に関する論述形式の問題 (一人20分程度)

ウ 外国人留学生特別選抜試験

筆記試験面接
11:00~12:00 13:30~14:30 15:00~
小論文※1 日本語※2
(日本語能力認定書(N1)保持者は免除)
(一人20分程度)
  • ※1 小論文試験は,辞書の持込・使用を許可します。ただし,電子辞書及び参考書の使用は認めません。
  • ※2 日本語の試験は,辞書及び参考書等の持込・使用は一切認めません。
  • ①試験内容及び試験時間

(2)臨床心理学専攻を受験する者

  • ①試験内容及び試験時間

ア 一般選抜試験

筆記試験口述試験
9:00~10:30 11:00~12:30 13:30~
英語※1 専門科目(心理学) 卒業論文の内容又は研究経過と入学後の研究計画等について
  • ※1 英語の試験は,英和辞書(1冊)の持込・使用を許可します。 ただし,電子辞書及び参考書の使用は認めません。

イ 社会人特別選抜試験

筆記試験口述試験
9:00~10:30 11:00~12:30 13:30~
英語※1 専門科目(心理学) 卒業論文の内容又は研究経過と入学後の研究計画等について
  • ※1 英語の試験は,英和辞書(1冊)の持込・使用を許可します。 ただし,電子辞書及び参考書の使用は認めません。

ウ 外国人留学生特別選抜試験

筆記試験口述試験
9:00~10:30 11:00~12:30 13:30~14:30 15:00~
英語※1 専門科目(心理学) 日本語※2(日本語能力認定書(N1)保持者は免除) 卒業論文の内容又は研究経過と入学後の研究計画等について
  • ※1 英語の試験は,英和辞書(1冊)の持込・使用を許可します。 ただし,電子辞書及び参考書の使用は認めません。
  • ※2 日本語の試験は,辞書及び参考書等の持込・使用は一切認めません。
  • ①筆記試験・口述試験及び出願書類を総合して選考します。