お知らせ

「HOPEいってらっしゃい!壮行会」を開催しました。

2017年02月24日

留学生サポーター 佐古 大典

平成29年2月10日

2月10日(金)に、9号館のカフェをお借りして、比治山大学の留学(通称HOPE)へ参加する学生、総勢19名を送り出しました。

 留学先は、アメリカ、フィリピン、オーストラリアの三か国です。今回はフィリピンとオーストラリアの研修に参加する学生が来てくれました。また、比治山大学で勉強している留学生たちも、駆けつけてくれました。

 森短大部長の乾杯の挨拶に始まり、二宮学長と重迫センター長からも挨拶を頂戴しました。参加学生は、それぞれ和気藹々と留学についての意気込みを語り合っていました。中には今回の留学が3か国目となる学生もおり、海外初体験の学生は興味津々に話を聞いていました。

 気になる料理についてですが、多種多様な料理をご用意いただきました。私が「これは!」と舌鼓を打った料理は、チャーハンです。豊富な野菜とともに、お肉がたくさん入れ込まれており、とても満足のいく料理でした。もちろん、ほかの料理も同様においしいですよ!

 今回の料理を作ってくださったのは、比治山大学の9号館にあるカフェ「ルーチェ」の方々です。

 皆さんも、ぜひ機会があれば「ルーチェ」の料理を堪能してみてはいかがでしょうか?

 ここで、参加者からのコメントをいくつかご紹介します。

・企画してくださりありがとうございます。楽しい時間を過ごすことができました。(学生)

・国際交流ができたと思います。(教員)

・色々な国に行く学生と話ができて楽しかったです。(交換留学生)

・料理もおいしく、楽しい時間を過ごすことができました。(正規留学生)


 国際交流センター(10号館2階)にて、新年度より毎週木曜日のお昼時間に、各自お弁当を持ち込んでの留学生との昼食会を計画しております。国際交流に興味がある方、留学生と話をしてみたい方はどうぞいらしてください。国際交流センタースタッフ一同お待ちしております。

(=国際交流センター)