お知らせ

交換留学生歓迎会を開催しました

2017年12月11日

留学生サポ-ター

 現代文化学部言語文化学科2年 佐古大典

健康栄養学部管理栄養学科3年 山田有莉

現代文化学部子ども発達教育学科2年 谷川佳奈



 10月25日、本学10号館3階の学生食堂をお借りして、吉林華僑外国語学院(中国)からの交換留学生4名の歓迎会を開催しました。今回の企画は、新体制となった留学生サポ-タ-にとっての初舞台となりました。

 この会は、中国からの留学生が日本人学生と交流し、比治山大学により早く馴染むことができるようにという思いから開催されました。歓迎会には20名の参加を頂きました。

 ここで、中国担当と企画担当のサポ-タ-からのコメントを紹介します。

「歓迎会は食事を取りながら、とても盛り上がり、最後は留学生からの意気込みなどの挨拶で終わりました。留学生サポーターとして初めての行事ということもあり、前半は緊張感がありましたが、徐々に打ち解けて最後には会話も弾むようになっていました。このように日本に来て、楽しく日本語を学んでもらえることが、何よりも充実した学びになっていくのではないかとこの会を通じて感じました。」(2年谷川:韓国及び企画担当)

「初めてのサポーターとしての行事で緊張しました。会話をしながら食事をして交流を深めました。留学生の自己紹介では出身国のことをより知ることができました。料理がおいしく満腹になるまで食べました。留学生にも楽しんでいただき印象に残るパーティーでした。」(3年山田:中国及び企画担当)

パーティーの様子

「心機一転、新しいメンバ-初のイベントでしたが、サポーターそれぞれの意思決定が早くとてもスム-ズな進行ができました。また、今学期入学してこられた中国人交換留学生4名はとてもアクティブです。スポ-ツ大会などにも一緒に参加してみたいと思いました。」(2年佐古:中国及び企画担当)

新体制になり,本学の国際交流活動はさらに盛んになってきています。

今後もこのメンバ-で様々な企画をしていきますので、皆さん奮ってご参加ください!

(= 国際交流センター)