お知らせ

公認心理師ニュースNo. 5

2018年05月11日

社会臨床心理学科および大学院臨床心理学専攻の「公認心理師」対応状況について



 今年から開始される公認心理師国家試験に合格すると,公認心理師資格を取得できます。国家試験を受験するには,下図の①,②のいずれかの条件を満たす必要があります(①大学で必要な科目を修めて卒業した後,大学院に進学して必要な科目を修めて修了する;②大学で必要な科目を修めて卒業した後,省令で定める施設において省令で定める期間の実務に従事する)。

資格試験と活躍の場について.jpg

 社会臨床心理学科および大学院臨床心理学専攻では,今春(2018年度)の入学生から公認心理師に完全対応した新カリキュラムを整備しました。学科の新カリキュラムは,従来どおり,一般企業就職や公務員を目指す学生にも幅広く対応した充実した科目群となっています(公認心理師資格の取得を目指す学生は,「公認心理師資格に必要な科目」<基礎科目すべて,専門領域科目の一部,実践科目の一部>を含めて単位を取得してください)。

履修すべき科目.jpg


(= 社会臨床心理学科)