お知らせ

【AP関連】[9/12(水)開催] 平成30年度 AP第1回セミナー開催案内

2018年08月23日

平成30年度 AP第1回セミナー
「高大接続型入学システムの戦略設計」
 ―学びのモチベーション力からみる追手門学院大学の事例―

を開催いたします。

日 時

 平成30年9月12日(水) 13:00~14:30 (受付開始12:30)

会 場

 比治山大学 10号館5階 多目的ホール

講 師

 池田(いけだ) 輝政(てるまさ) 氏:(追手門学院大学 アサーティブ研究センター センター長)

参加費

 無料

申 込

方 法

 事前申込制 【申込締切】平成29年9月5日(水)
 以下の必要事項をご明記のうえ、電子メールにてお申込みください。
(当日受付可)
  宛先: apollo@hijiyama-u.ac.jp (アクティブ・ラーニング推進室)
  件名:H30年度AP第1回セミナー申込
  本文: (1)名前
      (2)所属
      (3)職位
      (4)メールアドレス



高大接続改革、とりわけ学力の3要素を多面的に評価する大学入学者選抜改革が全国的に進められており、本学においても、比治山型アクティブ・ラーニングの構築および実践、学内情報システムを活用した学修成果の可視化に取り組みつつ、入学者選抜改善に向けた検討を行っています。
今回は、池田 輝政 氏を講師としてお招きし、追手門学院大学の「アサーティブプログラム」「アサーティブ入試」に関する取組についてご報告いただきます。入学志願者の大幅な増加につながり、また平成29年度の大学教育再生加速プログラム(AP)中間評価では最も高い「S評価」を受けた取組から、今後の改革に向けた示唆を得ることを目的とします。
興味・関心のあるみなさんのご参加をお待ちしています。





【高大接続型入学システムの戦略設計】ポスター

【大学教育再生加速プログラム(AP)】



(= AP)