お知らせ

言語文化学科の初年次教育における活動が台湾の新聞で紹介されました。

2019年03月25日
 2018年度初年次セミナーⅠ・Ⅱ(九内・佐々木チューターグループ)では、言語文化学科のディプロマポリシーにある「国際文化交流を通じた日本文化の発信と、異文化の受信」を行うため、台湾彰化県にある大葉大学と共同でプロジェクト学習を進めてきました。
 これまで互いの学校や文化について紹介するmovieや新聞などを作成し、Facebookを介して交流を続けてきましたが、その集大成として、
このほど、3名の学生が3月11日から3日間の日程で実際に大葉大学を訪問し、学生交流や文化体験を行いました。
 また、その模様は台湾の新聞「中国時報」にも取り上げられました。


【2019年3月14日 中国時報 中時電子報の記事より】
(= 学生支援室)