制作テクニックはもちろん、マンガの歴史や産業、海外マンガなど、マンガ全般について広く学びます。マンガを通して色んな世界と出会い、あなたの未来に繋げてください。

前期

1年前期では、「絵画」「デザイン」「工芸」「映像・マンガ」の分野で多様な表現を体験し、「デッサン」「立体オブジェ」で美術の基礎技法や現代アートの知識を学びます。そして、後期から学ぶ専門分野を決定していきます。

後期

人物・動物・植物・背景などの基本的な作画技術を養うと同時に、モノクロからカラーまで様々な画材やソフトの使い方に慣れ、自在に描けるようトレーニングを行います。それら基礎を身に付けた上で、マンガやキャラクターの制作に取り組みます。

前期

自分の個性と進路に合ったマンガやイラストの賞を決め、応募に向けてオリジナル作品の制作に取り組みます。また、夏休み中には展示即売会での販売経験と、希望する出版社に各自で持ち込みを実施する「マンガ持込み演習」も開講しています。 マンガやイラストの制作から製本、販売、持ち込みまで、実践的に学びます。

後期

これまで学んできたことの集大成として、卒業制作に取り組みます。またその間に作家活動用の名刺を制作するなど、卒業後をも見据えた授業も実施します。