短期大学部

美術科

Department of Fine Arts
先輩メッセージカリキュラム修得できる免許・資格・称号将来の進路ブログ

自分を自由に表現できるちからをつける

専用のアトリエで行われる内容の濃い授業と丁寧な指導で基礎から表現力を育てます。

求める学生像

美術を愛し、自由な想像力と豊かな表現力を求める人

教育目標

「美術がスキ」という気持ちがあなたの表現力を磨きます。

日本画、洋画、染織、陶芸、グラフィックデザイン、映像・アニメーション、マンガ・キャラクターの7コースがある美術科。
「デジタル表現」も「手によるモノづくり」も取り入れた自由な制作を目標にしています。
あなたの感性をここで大きく伸ばしてください。

学科の特色

スキなだけ制作に取り組める、専用のアトリエとカリキュラム。

授業での実習の時間は、1年次では週12時間、2年次では週16時間。1年次前期には絵画・立体・デザイン・工芸の4分野から造形力を学びます。丁寧な指導や、専用のアトリエで、スキな美術を基礎からしっかり身につけられます。

学科主任
荒木 然一 教授

<主な担当科目>
○日本画
○絵画

美術科は、マンガ・キャラクター、映像・アニメーション、グラフィックデザインの21世紀から未来へ向かう新しいアートと、伝統的でありながらも新しく革新的な表現をみせる日本画、洋画、染織、陶芸の多様なコースを揃えています。 美術科のスタッフは、そんな多様なアートの世界から、みなさんが自分らしい表現世界と出会えるためのサポートをしていきます。 そして、あなた自身の感性を磨き、自分自身の表現を見つけ出していってください。

在学生からのメッセージ

同じ志を持つ仲間と共に、自分自身の世界を大きく広げていきたい。

映像・アニメーションコース2年
松葉 千織さん
広島文教女子大学附属高等学校出身

1年次の前期ではデッサンやマンガ、フェルト工作など、美術全体の基礎を学びました。後期からは「自分が体験したことのない世界」を求めて、映像・アニメーションコースを専攻しています。そんな美術科には、興味や関心の向くままに自由に学び、挑戦できる環境があり、私自身も1年間で7回もの展覧会を開催することができました。今後も「美術がスキ」という同じ想いを持つ仲間たちと一緒に、自分の中に芽生える好奇心を大切にしながら、作品づくりに取り組んでいきたいと考えています。

≪夢をサポートするプログラム≫

「CG演習Ⅱ」

比治山大学図書館のファイルのデザインや、就職活動用のポートフォリオ制作などを通して、フォトショップ・イラストレーターの使い方を学びます。パソコンでの画像加工や描写などを身につけることができ、創作活動の幅が大きく拡がりました。

卒業生紹介

私を成長させてくれたのは、人や知識との出会いでした。

勤務先:フィルマリ
'13年卒
高木 舞さん 広島県立祇園北高等学校出身

結婚式や披露宴で上映するビデオなどを制作するブライダル関係の映像制作会社で、編集スタッフとして働いています。そんな仕事において、学科で学んだ編集ソフト「アフターエフェクト」は仕事でも使用することが多く、とても役に立っています。また、大学という場所は、そのような知識・スキルの修得の場としてだけではなく、人との出会いも数多くあります。私自身、学科やサークルの活動などを通じて、様々な出会いがあり、友人たちからいくつもの刺激を受けてきました。そして、その絆は今も途絶えることはなく、現在の私を支える礎となっています。

わたしの卒業制作

「生活」

大学では自分の興味や関心のあるものを、自らの学びにしていくことができます。私の卒業制作も、そのひとつです。「音楽」と「アニメーション」が好きだったことから、在籍していたフォークソング部の先輩が制作したオリジナル曲を基に『生活』というタイトルのプロモーションビデオを制作。約4ヶ月間の制作期間の中でシナリオ立案から撮影、編集まで行い、4分間のアニメーションに仕上げました。

学科で身につけたスキル

  • 編集技術

    学科で学んだアフターエフェクトは、現在の仕事でも使用しています。

  • 資格

    色彩検定やCG検定に合格することで、自分に自信を持つことができました。

  • 幅広い知識

    イラストレーターやフォトショップの知識は、編集においても欠かせないスキルです。

ジュエリーデザインをとおして、お客様に特別な思い出をお届けしたい。

勤務先:株式会社ケイ・ウノ
'13年卒
藤岡 桃子さん 広島市立基町高等学校出身

美術科では、同じ学科でありながら、一人ひとりが全く異なる表現方法を追求するため、様々な刺激を受けることができました。そんな仲間たちと感性を磨き続けた時間は、現在の私の礎になっているように思います。卒業後はオーダーメイドジュエリーのデザイナーとして就職。ブライダルを中心に、ファッションジュエリーやリフォームなどを担当しています。そんなお仕事を通じて、お客様にずっと大切にしていただけるようなデザインをご提案すること。そして、私と私のデザインに会いに来てくださるような関係を築くこと。このふたつの目標を胸に、今後も頑張っていきたいと思っています。

わたしの卒業制作

「筒描き染め」

色を染めない部分に特殊な糊を乗せながら、図案を描いていき、染織する技法のことを筒描き染めと言います。私はこの技法を使って、タペストリーを3種類制作しました。地球、陸、海という3つのイメージで、それぞれに命ある生き物を表現。動物、植物などをモチーフに、ペルシャ絨毯などの装飾的な模様も参考にしました。一部鏡を貼るなど、独自の表現方法も追求できた作品に仕上がったと思います。

学科で身につけたスキル

  • 色彩検定3級

    デザイナーとして求められる色彩感覚を養うことができました。

  • コミュニケーション能力

    お客様に自分の言葉でわかりやすく伝えられるように心がけています。

  • 表現力

    頭の中にあるイメージを、具現化していく力は現在の仕事でも役立っています。

わたしたちの就職活動

勤務先:株式会社ファイブフォックス
'14年卒
賀谷 舞子さん
広島県立賀茂高等学校出身

株式会社ファイブフォックスの「人も会社も幸せになれる感動企業の創造」という理念に感銘を受け、採用試験に応募しました。結果、大好きなファッションに携わる仕事に就くことができ、本当に嬉しく思っています。今後は仕事を通じて、周りの方々に気配りをしながら、臨機応変に行動できる人になれるよう頑張りたいと思います。

勤務先:広島市信用組合
'14年卒
武田 麗亜さん
広島県立大崎海星高等学校出身

就職活動では、キャリアセンターの皆様に、履歴書添削や面接指導など、様々なサポートをしていただきました。内定をいただいた広島市信用組合に興味を持ったのも、スタッフの方々に勧められて合同企業説明会に参加したことがきっかけです。これからは地元・広島を支える企業の一員として、さらに成長していきたいと思います。

勤務先:メルパルク広島
'14年卒
伊藤 優さん
広島県立祇園北高等学校出身

短大での2年間、アルバイトをさせていただいたメルパルク広島。この度、チラシやメニュー表などのデザインを担当する営業企画という部署で採用していただくことができました。これからは、学科で身につけたフォトショップやイラストレーターのスキルを活かし、自分の思い描くデザインを表現できるように頑張りたいと思います。

勤務先:壷屋焼 陶眞窯
'14年卒
古林 彩子さん
広島県立湯来南高等学校出身

沖縄県の工芸品である「壷屋焼」を製造販売する陶眞窯は、学科の先生からの紹介で出会うことができた窯元です。この他にも何社か面接を受けましたが、本当に自分のやりたいことを考えた末に、陶眞窯に就職させていただくことになりました。今後は、学科で身につけた技術を礎に、さらに陶芸の世界で学んでいきたいと思っています。

カリキュラム

PDFで見る

修得できる免許・資格・称号

  • 中学校教諭二種免許状(美術)
  • レクリエーション・インストラクター資格認定証
  • その他、色彩検定、CG検定、マルチメディア検定などの資格取得サポートも行っています。

将来の進路

  • デザインスタジオ、写真スタジオ、デザイナー、企画、建築、設計、情報出版
  • 国家・地方公務員
  • 中学校美術教員
  • 専攻科進学
  • 編入学
    ※関西や首都圏の美術・芸術大学など(多摩美術大学、武蔵野美術大学、京都精華大学、京都造形大学、岡山県立大学など)

オススメ授業

造形表現・造形演習

この授業はアトリエで実際にキャンパスなどに向かい、制作を行います。クラスの友達も一緒に制作をしているので、互いに刺激を受けることもでき、さらには先生方も丁寧に指導してくださるので、とても充実した時間となっています。

美術史演習

美術の世界において歴史的に重要な場所や都市を訪れ、寺院などを巡ります。歴史的な環境の中で美術作品に触れ、美術史の学習内容を深めます。

CG演習

CG演習ではIからIIIまでの授業の中で、フォトショップ・イラストレーター・FLASHなどを用い、現代のアートワークで必要不可欠な表現を学んでいきます