お知らせ

JICA発行の社会貢献債(JICA債)への投資について

2019年06月20日
独立行政法人国際協力機構(JICA)発行の国際協力機構債券(JICA債)への投資について

比治山大学・比治山大学短期大学部,比治山女子中学・高等学校および比治山大学短期大学部付属幼稚園を運営する学校法人比治山学園(広島県広島市)は,2019年(令和元年)6月,独立行政法人国際協力機構(JICA)が発行する国際協力機構債券(JICA債(社会貢献債))への投資をしました。

JICA債は,日本における政府開発援助(ODA)の一元的な実施機関であるJICAが,新興国や途上国のインフラ整備など国際的な開発援助を実施するための資金調達を目的に発行する債券です。

JICA債に投資された資金は,有償資金協力事業に充当され,開発途上地域の経済・社会の発展や社会課題の解決,日本および国際経済社会の健全な発展のために活用されます。

比治山学園は,今後も広島地域の教育研究機関として,地域の国際化や社会貢献に対し,その使命と役割を十分に果たしてまいります。



(=法人事務局)